ていらのは売れたい

底辺ラノベ作家の雑記ブログです

MENU
よく読まれている記事

【切替完了】インビ来てないけどJQカードエポスに切り替えてみた【九州には行ったこともない】

スポンサーリンク

ていらのです。

先日、エポスカード修行を開始したことを記事にしましたが、実はこのエポスカード

インビテーションが来たら、普通にエポスゴールドカードに切り替えるのではなく、一度JQカードエポスに切り替えてから、JQ CARD エポスゴールドに切り替えるのが半ば常識のようになりつつあります(言い過ぎかも)。

この記事ではその理由を見ていきたいと思います。

いきなり結論

  • 付与されるポイントの汎用性が高いから

エポスゴールドカードはエポスポイントが付与されますが、JQ CARD エポスゴールドで付与されるのはJRキューポとなります。

JRキューポはエポスポイントの交換先にはないTポイントや永久不滅ポイントに交換できたりと、汎用性で勝っているのだとか。

(ただし、永久不滅ポイントに交換するにはJQカードセゾンが必要なので注意です)

また、他のカードに比べて高いレートでマイルに移行できるようで、マイラーにも人気のようです。

JQ CARD エポス?

JR九州のJQ CARDとエポスカードが合体したやつです。

JR東日本が支配する東日本圏内の人々にはVIEWカードがあるので、あまり馴染みはないでしょう。私もエポスカードのことを調べるまで、全く知りませんでした。

還元率(0.5%)、ブランド(VISA)は同じですが、前述の通り還元されるポイントの種類が違います。JQ CARD エポスはJRキューポが付与されます。

JRキューポ?

強引に言えばJR東日本でいうところのJREポイントなのでしょうが、JRキューポは汎用性に優れます。

【ポイント交換先の一例】

エポスポイント JRキューポ
dポイント Gポイント
Pontaポイント Tポイント
ノジマスーパーポイント Pontaポイント
ANAマイル 永久不滅ポイント
JALマイル エポスポイント
ANA SKYコイン ANAマイル
各種商品券 JALマイル
プリペイドカード Bicポイント
Amazonギフト券 SUGOCA

 

(ポイントの交換にはドコモ回線が必要など、条件がある場合があります)

JRキューポは、交換先の中にTポイントがあります。ヤフーカードがペイペイカードになり、かつての力を失いつつあるTポイントですが、今でも使えるお店はそこそこ存在しているので交換先の選択肢として増えるのは有益です。

また、エポスポイントが無期限なのに対し、二年の有効期限が存在するJRキューポですが、JQカードセゾンという別のカードが必要になるとはいえ永久不滅ポイントに交換すれば、文字通り永久不滅になります。

それと、JRキューポの交換先にはエポスポイントがあるのですね。有効期限が心配ならエポスポイントに交換してしまえば永久不滅ポイントより手軽にポイントを延命できます。

このように獲得ポイントの汎用性で優れるので、エポスゴールドカードではなく、わざわざJQ CARD エポスに切替するというひと手間をかけてまでJQ CARD エポスゴールドを選ぶ人が後を絶たないわけです。

基本的な切替の流れ

ポイ活ガチ勢がやりがちなJQ CARD エポスゴールドまでの道のりは以下の通り。

 

ポイントサイト経由でエポスカード作成

↓ 修行(半年50万円?)

インビテーション獲得

JQ CARD エポスに切替申請

JQ CARD エポス到着後、ゴールド切替申請

JQ CARD エポスゴールドゲット

 

私はまだ修行を開始した段階なので他人の体験談を参考するしかないのですが、インビテーションには有効期限があるため、切替の手続きはすみやかに行う必要があるようです。

私は変態なのでもう切り替えました

これ、インビテーション獲得前にJQ CARD エポスに切り替えてもよくね?と思ったので、私はもうJQ CARD エポスに切り替えてしまいました。

おそらくこれでもいけるよね?

エポス Netで切替の手続きをおこなっただけでtsumiki証券の方では何もしていないのですが、普通に積立の設定ができたので、こちらも問題ないはず。

来月にならないと積立がはじまらないのでわかりませんが。

ちなみに、私はポイントサイト経由でエポスカードを申し込んだのですが、念のためポイントが承認されるのを待ってからカードを切替ました。

hapitas.jp

切替と言っても、普通に公式サイトから申し込むだけです。申込み手順は新規申込みと同じですが、新規の申込みではないのでもちろん新規申込特典はうけられません。申込後に届くメールにも、その旨が記載されていました。

九州在住&九州まで行く猛者なら別ルートも

以前の記事でも少し触れましたが、初年度の年会費5000円が必要になりますがエポスゴールドカードはインビテーションを待たずとも直接申し込むことが可能です。

teiranox.hatenablog.com

ただし、エポスゴールドカード → JQ CARD エポスゴールドの切替は九州主要都市にある駅ビル「アミュプラザ」内のJQカードカウンターに出向かなければいけません。

www.eposcard.co.jp

面白そうだから九州まで突撃してみようかとも思ったのですが、年会費はもちろん旅費が馬鹿にならないので諦めました(笑)

戯言

昔はけっこう思いつきで突撃するみたいなことをよくやる人間だったのですが、歳のせいか、ここ数年はそんな行動をとらなくなっていました。

私がもしアラサーくらいの年齢なら、迷わず九州まで突撃してブログのネタにしていたことでしょう。

ですが、コロナ禍であることを言い訳に、完全に日和った結果、インビテーションが届く前にカードを切り替えてみるという微妙な行動に落ち着いた次第です。

まあ、私は三井住友カードゴールド(NL)の修行中の身でもあるので、エポスカードは投信の積立のみでインビテーションが来るのかの実験に使うことにしたというのも理由の一つです。

さすがにあれこれと支払いのカードを分散してしまって、100万円が達成できなくなったのでは本末転倒ですからね。

teiranox.hatenablog.com

前述の通り、tsumiki証券の積立が始まるのは来月からなので、インビテーションが届くのは早くでも年末でしょう。積立以外に使用するつもりはありませんので(そういう実験ですので)、もしかしたら永遠に来ない可能性もありますが(笑)

プライバシーポリシー お問い合わせ